日本地下水開発株式会社
お問い合わせ
ごあいさつ
地下水のもつ自然エネルギーだけを利用して雪を消し凍結を防止する無散水消融雪システムの開発、地域エネルギー開発の一環としての温泉源開発、枯渇しよう としている水資源の補強を行うための地下水人工涵養システムの開発、そして土壌汚染を修復する環境改善事業、そして、地中熱・地下水熱を利用した冷暖房システムの開発を行う環境エネルギー事業など、常に自然との共生を念頭におきながら研究 開発を進めています。
会社概要
商 号:
日本地下水開発株式会社
設 立:
昭和37年3月1日(1962年3月1日)
資本金:
8,000万円
代表者:
代表取締役社長 桂木宣均
従業員:
180名
建設業:
国土交通大臣許可番号(特-23)第66号
地質調査業:
国土交通大臣登録番号(質24)第102号
建設コンサルタント:
国土交通大臣登録番号(建25)第9149号
(道路・地質部門)
 
土壌汚染調査指定機関:
環境大臣認定番号 環2003-2-1003
関連会社:
日本環境科学株式会社
(計量証明事業所・食品衛生法に定められた登録検査機関・
 建築物飲料水水質検査業)
日本水資源開発株式会社
事業内容:
克雪事業
無散水消雪システム、散水消雪システムの設計・施工
資源開発事業
温泉開発、水源開発、地熱開発
環境エネルギー事業
帯水層蓄熱に関する研究開発
地中熱・地下水熱を利用した冷暖房システムの開発
土壌・地下水汚染調査・評価・浄化対策・管理
地下水人工涵養システムの設計・施工
地質調査、地滑り対策等
売上高:
34億4,882万円(2016年8月期)
財務指標:
  2013年8月 2014年8月 2015年8月 2016年8月
売上高 32億8,900万円 39億0,700万円 33億8,800万円 34億4,882万円
経常利益 6,200万円 8,200万円 13,105万円 8,855万円
自己資本比率 56.4% 58.8% 56.3% 56.0%